じゃがいも料理に挑戦 ~ 第3回 ようやく料理に取り掛かります

こんにちは、お取り寄せ道産ネットです。

第3回とは言いつつも、細かく刻みましたので、実質5回目なんですよね。
じゃがいもネタでどれだけ引っ張るんだと、自分でも思いました。

いよいよ料理に取り掛かります!!

まずは「きたあかり」
きたあかり.JPG

画像は「きたあかり」の断面。
見た目は男爵いもメークインなんかと大差ないですね。

次は「インカのめざめ」
インカのめざめ.JPG

こちらも「インカのめざめ」の断面。
見事に黄色ですね。

ちなみに、フラッシュなしで撮影しました。
フラッシュありだと、もっと黄色く見えます。

画像ではよく見ましたが、実物を見ると

「本当に黄色だー」

って、ちょっと感動します。

で、「きたあかり」も「インカのめざめ」も水洗いをして土を落として、カットします。

カットしたものはこちら。

こちらは「きたあかり」。
きたあかり_カット.JPG

こちらは「インカのめざめ」。
インカのめざめ_カット.JPG

今回はどちらも適当に8個に切り分けました。

大きさが不揃いなのはご愛敬ですが、火の通り具合が変わるんだろうなーって思います。

ちなみに、「きたあかり」はちょっと芽が出てきていましたので、
芽の部分は丁寧に取り除きました。


で、今回は揚げ物なので、切ったイモの水を切ります。
キッチンペーパーに包んで、しばらく放置しておきました。

時間にしておよそ30分くらいでしょうか。
その間はYoutubeでスターウォーズのバトル動画を観てました。

なんせ『ローグ・ワン』が今週封切りですので。
エピソード3をキチンと観た記憶がないので、こちらも借りてこなきゃ。
(どうでもいいですけど、好きなキャラクターはマスター・ヨーダとR2-D2。
・・・ホントにどうでもいいな。)

さて、スターウォーズの動画も見ましたし、そろそろ準備を進めます。

フライパンに油を入れます。
量は適当ですけど、じゃがいもが全部浸かるくらい入れます。

油の温度は160℃.JPG

で、まずは「きたあかり」から。

きたあかり_フライ1.JPG

・・・大きさが不揃いだから、全部は浸からなかったですね。

きたあかり_フライ2.JPG

大体10分くらいで表面の色が変わってきます。

あとは、爪楊枝で刺してスッと通ればOKです。

同じ要領で、「インカのめざめ」も揚げていきます。

インカのめざめ_フライ1.JPG

インカのめざめ_フライ2.JPG

火の通り具合を見るのは、爪楊枝よりも竹串のほうが便利かと思います。
ジュージューいってる油に手を近づけるのはちょっと怖いかな。

いい感じに揚がったら、じゃがいもを油から上げていきます。

こちらは「きたあかり」。
きたあかり_フライ3.JPG

こちらは「インカのめざめ」。
インカのめざめ_フライ3.JPG

今回は、ステンレスのザルにキッチンペーパーを敷いて油を切りました。
本当はバットがあればいいんでしょうけど・・・。

ある程度油が切れたかな~と思ったところで、塩を振ります。

それはもう大量に。

昨日の夜に投稿しましたけど、バター買うのを忘れたんですよ・・・。

誤算というか、準備不足ですね。

買い物するときは、メモ必須です。


バターはさておき、これで「じゃがいもの素揚げ」完成です。

食べてみた感想などは、明日に続きます。

※過去の記事はこちらです
じゃがいも料理に挑戦 ~第1回 買ってみたのはいいのだけれど・・・

じゃがいも料理に挑戦 ~第1.5回 大きさが伝わるでしょうか

じゃがいも料理に挑戦 ~~第1.8回 人生初の揚げ物か




お取り寄せ道産ネットはこちらから
banner_blog1.jpg ← バナーを作ってみました。ぜひクリックしてください。

北海道の旬の味覚を産地直送で、皆様のご自宅にお届けいたします。
送料無料となっておりますので、ぜひご覧ください。



Facebookはこちらから

URL:https://www.facebook.com/wakuwakudosannet/

"いいね!"を押していただけるとうれしいです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ← ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。


料理初心者 ブログランキングへ ← ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

ブロトピ:今日の料理・グルメ情報

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック